Top >  フォレックストレード

フォレックストレード

「フォレックストレード」は、最近になって非常に口座数を伸ばしている業者でもあります。口座数が伸びているには、それだけの理由があるはずです。様々な理由が考えられるのですが、やはり「スプレッドの魅力」は欠かせないところでしょう。

FX業者のホームページを見ていると、「米ドル/日本円:スプレッド1銭〜!」なんて広告をよく見かけます。「1銭!狭いな!」と感心してしまいそうですが、よく見ると「1銭」の後ろに「〜」が付いています。

つまり、「1銭」の時もあれば、もっと広い時もあるということですね。これを「変動スプレッド」と呼んでおり、指標発表時などの「注文が込み合う時」などは、ビックリするぐらい広くなることもあります。

また、それに気付かずに取引をしてしまい、「気がつけば結構な金額になっていた…」ということも、FX初心者の皆さんにはよくあることだと思います。

しかし、フォレックストレードの場合、スプレッドは完全に固定されているんですね。しかも、「米ドル/日本円」でなんと「0.8銭」なのです。

また、「ユーロ/日本円」で「1.8銭」、「ポンド/日本円」でも「2.8銭」なんですよ。しかも、全部「固定」されています。「今は広い時間帯かな…」などと心配する必要などまったくありません。

その意味でも、フォレックストレードは「デイトレ派」に向いている業者と言えるでしょう。デイトレ派の人は細かい取引を何回も繰り返しますので、1回1回のスプレッドは大したことないものの、「ちりも積もれば山となる」ですからね。