Top >  サイバーエージェントFX

サイバーエージェントFX

ご存知、「1000通貨単位の取引OK!」を最初に始めた業者でもあります。「サイバーエージェントFX」の「外貨ex」というプランですが、「少ない資金から始めたい」というユーザの希望に、いち早く答えたんですね。

それまでは、「10000通貨単位から」というのが普通だったため、その「10分の1」の規模で取引出来るようになったのは、初心者の皆さんには嬉しい限りでしょう。

さて、「サイバーエージェントFX」のスプレッドを見ると、「米ドル/日本円」で「1銭」となっています。十分に狭い数字ですね。ただし、本当に注目すべきは「南アフリカランド/日本円」のスプレッドです。

たいていの業者は「5銭以上」、広い業者では「10銭以上」になっているのです。まぁ、これが普通なのですが、「サイバーエージェントFX」の場合、「南アフリカランド/日本円」のスプレッドが「3銭」なんですよ。これは驚きですね。

マイナー通貨での「3銭」のスプレッドを実現させている業者は珍しいでしょう。「珍しい」と言うか、むしろ「革新的」と言った方が正しいかもしれません。それほど、「南アフリカランド/日本円」の「3銭」は凄い数字なのです。

さらに、「サイバーエージェントFX」のセミナーにも注目してみましょう。最近ではどの業者も初心者向けのセミナーを開催していますが、その「数」がサイバーエージェントは圧倒的に多いのです。

著名人を招いたセミナーだけでなく、初心者に分かりやすくFXの仕組みを解説するセミナーもたくさん開催されていますので、ぜひチェックしておきましょう!